時間があるならハンドメイドで和工芸の良さを体験してみない?