食事の用意ができたと声をかけても、なかなか席につかない旦那さん。実はママたちの心配は旦那さんではなく子どもだった!